水流寶珠

トップページ 製品紹介 水流寶珠

水晶の神秘

水晶の歴史は古く、数千年の昔から「生命が宿る石」とされ神聖なものとして大切に扱われてきました。

  • ・精神を高める
  • ・集中力を増強させる
  • ・お守りとして持つ
  • ・祈りを捧げるときに使う
  • ・肉体の持つ潜在能力を高める

というように、水晶が持つ不思議な力を信じ、世界中の人々に使用されたことは、歴史の中でも見ることができます。

天然水晶の神秘的なチカラ

水流寳珠は天然水晶の丸玉のみを使用し、しかも左巻きと右巻きで構成されています。「右巻き水晶と左巻き水晶の二つの水晶珠を持つことにより、自然な気の流れをつくりだす。」と昔から言い伝えられ、総合的なバランスを保つともいわれています。この言い伝えが最近になり科学の力で証明されました。長年の謎であった「天然水晶の神秘的なチカラ」が証明されたのです。

そのチカラが科学的に証明された宝石「水晶」

今や多くの人々がファッションやお守りとして、パワーストーンのアクセサリーを身に付けています。宝石には宝石言葉があり、例えばローズ・クォーツは【恋愛・優しさ・繊細・愛情・美・調和】といわれています。特に恋愛運に効果的といわれていますが、何故そのパワーが得られるのか実証されてはいません。しかしそんなパワーストーンの中で、科学的にその力が証明され始めた宝石があります。それが『水晶』です。

『水晶』が持つストーリー

水晶には太古から不思議な力があるとされ、
日本では昔は水晶を御神体としていた神社も多く、マヤ文明ではまじない用の石として使用されていました。
科学的には交流電圧をかけると一定の周期で規則的に振動するという特性を活かし、クォーツに使用されるなど形を変えて、今もなお我々の生活に深く関わっています。

科学のチカラで証明された水晶の不思議

2008年4月7日、水晶に関する新たな報告がされました。発表したのは独立行政法人 理化学研究所でその内容とは、【特別なX線回折法により鏡像異性体を世界で初めて識別】といったものです。

鏡像異性体とは...

例えば右手と左手のように鏡に映したように見えて別の物質である場合、それはお互いに鏡像の関係にあり鏡像異性体と呼べます。これには古来より神秘の力があるとされ、一般的な例を挙げると、金剛力士像や狛犬に代表される『阿吽』、あらゆる事物は光と影に分類され、その調和により自然の秩序が保たれるとする『陰陽思想』のように、鏡像異性体は表裏一体になることで大きな力をもたらしてくれるとされています。

鏡像異性体のある唯一の天然石 = 天然水晶

鏡像異性体は数ある⽯の中では唯⼀⽔晶にだけ存在しており、これにより⽔晶には浄化に代表されるような不思議な⼒が宿るとされているのではないでしょうか。⽇本の国⽯に『⽔晶』が指定されているのも、もしかするとこの⼒によるものかも知れません。

水晶珠(×2pc)15ミリ
水晶珠(×2pc)20ミリ
ミニ鑑別書、カタログ、認定書、巾着袋、桐箱つき

水流寳珠~すいりゅうほうじゅ~

OU1193 ネックレス K18/K18WG 水流寳珠:9ミリ×2p 水晶玉:7ミリ×53pc ¥217,000
OU1192 ブレスレット K18/K18WG 水流寳珠:9ミリ×2p 水晶玉:7ミリ×21pc ¥191,000

水晶の右巻きと左巻き

玉泉~ぎょくせん~

OU1198 リング K18 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥174,000

天然水晶

泡沫~うたかた~

OU1199 リング K18/K18WG 9ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥174,000
OU1200 リング K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥204,000
OU1201 ブローチ K18/K18WG 9ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥194,000

何故、水流寳珠は渦巻きが見えるのか?

天然水晶

水流寳珠は、水晶玉に見られる右巻きと左巻きを持つ二種類の天然水晶を一対のセットとして企画しました。
この渦巻きを見ることが出来るのは、インクルージョンがほとんど認められず、美しい球体(丸玉)に研磨されることが必要になります。それでも全ての水晶玉に美しい渦巻きが見て取れるわけではありません。水流寶珠の商品として認められるものは、美しく輝く多くの水晶玉から更に厳選されたものだからなのです。

菩提樹~ぼだいじゅ~

OU1195 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥195,000
OU1196 ブローチ K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥195,000
OU1197 ブローチ K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥143,000

天然水晶の浄化

天然水晶

水流寳珠は、悪い気を放出する右巻きと良い気を受信してくれる左巻きが対を成しています。対で持つことにより自然な気の流れをつくり、心身の安定や運気を向上させるといわれています。その不思議なチカラを効果的に引き出すためには、浄化を行うと良いといわれています。
手軽な浄化方法として

①月による浄化…月明かりに2、3日継続して照らします。一日に2~3時間程度で結構です。
②水による浄化…自然水に水晶を浸します。本来ですと湧き水がいいのですが、身近にはありませんので、容器に水道水あるいはミネラルウォーターを注いで一昼夜浸してください。

月の雫音~つきのしずね~

OU1191 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥217,000
OU1214 ピアス K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥132,000

天然水晶の置き場所

立湧~たてわく~

HJ008 イヤリング K18/K18WG 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥160,000  
HJ009 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥258,000  
HJ010 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥320,000 ダイヤ×2pc

天然水晶が出来るまで

天然水晶が出来るまで

水晶は地下深くの岩の隙間、何百度という高温の熱水で満たされたところで生まれます。水晶の成分は、熱水が熱い間は水の中に溶け込んでいますが、温度や圧力が下がると、周りの岩の壁にくっついて小さな結晶を作ります。結晶は周りの熱水から成分を取り込み成長します。環境さえ整えば、水晶はどんどん成長します。その成長が止まるときは、必要な成分がなくなってしまったとき、熱水が抜けてしまったりするときです。このときにまだ空洞部分が残っている部分は結晶の形が残っていますが、狭い部分はぎっしり埋まってしまい、結晶の形が見えなくなっています。この結晶の形が見えている部分を水晶、結晶の形が見えない部分を石英と呼び分けることが多いようです。 

沫雪~あわゆき~

HJ005 イヤリング K18/K18WG 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ダイヤ×2pc ¥186,000
HJ006 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ダイヤ×3pc ¥258,000
HJ007 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ダイヤ×3pc ¥266,000

意外と知らない『甲州水晶』

意外と知らない『甲州水晶』

平安時代のころ、御岳昇仙峡から水晶が発掘されたことが始まりとされています。 江戸時代後期になると本格的な水晶工芸が興ったとされています。甲州水晶の原石が京都に運ばれ、堂上公卿の人々に愛寵されるようになったそうです。そのころに京都から甲州水晶の原石を仕入れにきた玉商人から水晶の研磨法を教えられたことから『甲州水晶貴石細工』が誕生しました。最初は大玉づくりから始まり、江戸末期嘉永7年(1854)の「甲府買物独案内」に載っている商品広告には「玉根附緒メ、御数珠、眼鏡」とあったそうです。しかし、明治時代末期に水晶資源が絶えてしまい、現在は原材料を輸入する貴石細工産業として継続しています。

陽炎~かぎろい~

HJ001 イヤリング K18 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ¥124,000
HJ002 ペンダント K18 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ¥217,000

水晶の産出国

乙女鉱山(おとめこうざん)山梨県山梨市

左の写真は、山梨県にある乙女鉱山です。昭和55年前後まで稼動しており、水晶、石英、タングステンを産出していた鉱山です。 現在は廃鉱となっていますが、枯渇したわけではなく、水晶の採掘が出来るそうです。世界の水晶産出国はというと、世界有数な鉱物産出国ブラジルは様々なバリエーションを持った水晶を産出します。他の国で産出されるものより、若干透明度が低いという特徴があります。アメリカ南部のアーカンソー州も有数な水晶産出地で、宝石のようなキレイな水晶が採れると言われています。輝きと透明感が大きな特徴です。
ネパールのガネーシュヒマール山も水晶の産地です。ここで産出される「ヒマラヤ水晶」は、ヒマラヤ水晶の最高峰といわれるほど素晴らしいものです。

光陰~こういん~

HJ011 ペンダント K18/K18WG/K18PG 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc ダイヤ×13pc ¥369,000

不思議なチカラに包まれて…

水流寳珠の不思議な魅力についてお解かりいただけたでしょうか?
宝石には、たくさんの不思議なチカラがあるようです。
古の時から、人々はその不思議なチカラを感じ、そのチカラを身につけることで心からの安らぎと穏やかな日々に包まれてきたのでしょう。
ストレス社会の現在だからこそ、そのチカラを必要とする人が多いのではないでしょうか。

双の月~そうのつき~

HJ004 ペンダント K18/K18WG 9ミリ(右巻き)×1pc 7ミリ(左巻き)×1pc ダイヤ×2pc ¥304,000
HJ003 イヤリング K18/K18WG 7ミリ(左巻き)×1pc 7ミリ(右巻き)×1pc   ¥174,000

いつも美しくあり続けること…

宝石の不思議な魅力で安らぎと穏やかさに包まれたとしても、
ジュエリーは美しくなければ、その魅力も半減してしまいます。
いつも美しくあり続けるジュエリーを創り続けること…。それが私たちの願いです。

株式会社 石友
〒400-0811
山梨県甲府市川田町
アリア106

TEL:055-220-1711
FAX:055-220-1777

ページの上部へ